メディカルパパ〜奮闘中〜

メディカルパパ〜医療・看護学生や新人向け〜

はじめまして。 佐賀県出身、現在は大分県民です。 医療・看護学生や新人向けに解剖・生理学から疾患別まで幅広く情報を提供していきます。気になる方は、是非見てください。

そこのあなた、介護予防と聞いてどう感じていますか?(完結)

目次

1.介護予防とは?

2.介護予防の対象はいつから?

3.実際に介護予防してるのはどれぐらいの方々?

4.なぜ介護予防が浸透していないのか?

 

今回で完結です。

では

3.実際に介護予防してるのはどれぐらいの方々?

から行きましょう。

 

自治体や企業では、介護予防事業への参入が増えている現状ではありますが、

実際に受けた方は

 

『全体の1%未満』

に留まっています。

 

※地域によってはもっと受けてますよ

というところもあると思います。 

f:id:evolution8383:20181118211243p:image

 

では最後に

4.なぜ介護予防が浸透していないのか?

 

これは

『受けられる患者様の意識』

に問題があるのではないか、と考えます。

というのも、

介護予防というのは

健常な状態でのリハビリでは、

『なにか改善するのかな?』

予防をやっても『変化がないな?』

という実感が得られにくいところがあります。

 

私の病院には、

痛みがあったり、何か悪いから病院に来ましたという方が診察に来ます。

というのは当たり前なのですが、

治ってしまえば、

パッタリと来なくなることが多々あります。

 

これでは、また同じことを繰り返してしまうのです‼️

 

元気に、健康で、周りに羨ましがられるような毎日を過ごしたくありませんか?

わたしはそんな毎日を患者様に送っていただきたいと考えています。

 

この記事を読んで少しでも

介護予防についてご理解いただけたらなと思います。